第22回こいや祭り

2021年10月12日 / 観覧者向け, 踊り子向け, 重要A
会場変更の経緯に関する経緯報告とお詫び

[ 管理ID: 11272 最終更新日:2021/10/12 ]
シェアする!

 この度は、突然の会場変更により、関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。
 第22回こいや祭りの会場変更の経緯につきまして、以下にご報告いたします。

 第22回こいや祭り実行委員会では、天王寺公園エントランスエリア”てんしば”での開催に向けて準備を進めておりました。天王寺公園は大阪市の土地であることから、行政と感染防止の対応について幾度も協議を重ねて参りました。しかし、コロナ禍の悪化に伴い、より綿密な感染防止対策が必要となり、一般来場者の多い天王寺公園において、万全な対策を実施することは難しいとの判断が9月初旬に下りました。

 そして、会場を再検討したところ、3月当初は他団体の予約が入っていた大阪城公園の太陽の広場が、予約が取り消しとなり使用可能であるとの連絡を受けました。
 大阪城公園であれば、面積も広く、一般客も天王寺公園ほどは来場されないため、充分な感染対策を行うことが可能であること。また、こいや祭り実行委員会としても、大阪城公園という例年通りの会場で開催できることが、踊り子様にとってもお客様にとっても最良であると考え、大阪城公園太陽の広場での開催を実現するため関係各所と協議を進めました。
 しかし、行政及び関係各所と調整を進める中で、公園は日常生活での散策や災害時の避難場所としての機能もあることから、公園自体を閉鎖することは出来ず、一般の公園利用者が絶えず出入りをする中での開催は困難である、と最終的に判断いたしました。

 その後、会場候補を再度検討した結果、舞洲スポーツアイランド空の広場であれば、関係者以外の入場をお断りすることが可能であるため、より安全な運営の体制を整えることが可能であると判断し、会場変更を決定いたしました。

 以上がこの度の会場変更の経緯でございます。
 現地でご参加いただくチームの皆様、ご来場を予定いただいている観客の皆様には、大変なご不便をおかけし、誠に申し訳ありません。
 開催を楽しみにしていただいている皆様に、より安心・安全なお祭りをご提供したい一心で実行委員一同、今後も邁進して参ります。何卒ご理解•ご協力の程よろしくお願いいたします。

第22回こいや祭り実行委員長 奈須和輝

[編集担当者:yuya ARAI]

シェアする!


最近のお知らせ